バストアップサプリは効果なし?本当の実力

バストアップサプリは効果なし?本当の実力

自力でバストアップするというのは、これはもう遺伝というか体質なので仕方がないと諦めていることも多いといいます。
エクササイズでバストアップを狙っても、変な感じに筋肉がついてしまい形の良いバストになれないようですし、バストアップブラという便利なものも売られていますが、付けていなければ結局貧相なままということもあるようです。

 

以前バストの大きなタレントが、鶏のから揚げを食べ続けると胸が大きくなる、というような発言をしていましたが実際にやってみてただ太ってしまっただけの人を知っています。
確かに食べるものでもバストを大きくすることができるという話ですが、女性ホルモンと似たような働きをするもの、例えば大豆などに含まれるイソフラボンのようなものだと効果が期待できるとのことです。

 

では、巷で話題になっているバストアップサプリはどうなのでしょうか。
食べ物でバストアップを期待して夢破れた人の中には、もっと効率よくバストをアップさせる成分を摂取しようと、バストアップサプリを試すことも多いといいます。
しかし、効果なしと感じる人の口コミなどもよく目にしますし、本当のところはどうなのでしょうか。

 

実は、そのサプリも成分に問題があるのだそうです。バストアップに効果があるとされるサプリのなかで、最も知られているのは「プエラリア」という天然成分ですが、この成分の含有量によって効果が異なるといいます。

 

つまり、効果なしと感じた人は、もしかしたらこのプエラリアの含有量が少ないサプリを利用したかもしれないのです。
サプリを購入する時は、価格だけでなくその成分に注目する必要があるということでしょう。